【モデルハウス紹介】ミサワホーム|NBCハウジングマルシェ時津ひなみ

エリア
この記事は約4分で読めます。
  • 収納バツグン、蔵のある家
  • 倒壊ゼロを誇る木質パネル接着工法
  • 31年連続グッドデザイン賞受賞

といった魅力的な特徴を持つミサワホーム

ユーザーの皆様の家づくりの参考になれば!と、時津にある住宅展示場 NBCハウジングマルシェ時津ひなみにあるミサワホームに取材に行ってきました~!

ミッフィーちゃんが出迎えてくれます

編集長
編集長

長崎は出島関係でミッフィーちゃんの出身地のオランダと仲が良いです♪

ってことは長崎とミサワホームも相性が良いのでは!?

そんなロジックが成り立つのかなーなどと思いながら、ミサワホームの魅力を聞いてきましたよ~。

 

ミサワホームのモデルハウスへGO!

まず、玄関を入ってすぐに明るくて広々としたLDKスペースがあります。

 

こちらのリビングは、3.5Mの天井高で開放感バツグンです。高窓も設置でき、高い所から日の光を取り入れることも可能。

蔵のある家:ミサワホーム

そして、こちらがミサワホームの一番の特徴である「蔵(くら)」。ミサワホームは「蔵のある家」として12パターンの蔵を用意しています。

こちらは外ともつながっている土間タイプの蔵。自転車やアウトドアグッズなど収納でき、土足のまま入り込めます。

高さを1.4m以内にすることで固定資産税の対象の床面積に入らないというメリットも。この「蔵」があることで収納スペースが何倍も確保できそうですね。

 

蔵の上の1.5階からはリビングが一望できます。この天井が高いリビングは、後から説明するパネル工法だからこそできる贅沢な空間です。

 

蔵の上と2階の間には1室分のスペースが生まれます。こちらは和室スペース。来客用などにぴったりです。

または、子供部屋にしたり書斎にしたりしても良いですね。

 

木質パネル、、恐るべし

2階へ上がる途中のフロアにテクノロジーギャラリーというスペースがありました。

こちらではミサワホームの大きな特徴である「木質パネル」を中心とした技術について学ぶことができます。

 

このボタンを押すと建物が揺れ、木質パネル接着工法の頑丈さを知ることになるでしょう。

柱と梁で家を作る在来工法、壁で作る2×4工法(ツーバイフォー)。ここまでは知っていましたが、木質パネル工法って何だろう?2×4工法と何が違うの?という質問をしました。

  • 木質パネルは両側を板で覆う
  • その際、スクリュー釘と高分子接着剤を活用する
  • 断熱材などもパネルの中に組み込んでしまう

など、ミサワホームの木質パネルはよりがっつりとパネルを作る点に違いがあるようですね。「木の工業製品」とまで呼ばれる所以です。

ミサワホームのHPより引用

↑のようにパネルを組み立てたものを構造で用いるようです。

この木質パネル接着工法こそが、ミサワホームが「頑丈な家」としての実績を残せる秘訣なんだろうなぁと感じました。

  • 地震による倒壊ゼロ
  • 南極昭和基地で36棟もの基地を建造

これらの偉業をなす理由が、ここテクノロジーギャラリーで理解できます。

 

そして、この部屋の奥にも、蔵を発見!

蔵を2階にも設置できるようです。その場合は非常食や保存食、季節モノの家電や衣類など大きいモノを収納できるスペースとなりますね。

 

2階は個室メイン

こちらはマルチスペース。趣味のモノを飾ったり、1つの部屋として使ってもOK。バルコニーも開放的!

 

こちらは子供部屋!

 

こちらは寝室とつながっている奥様用のパウダールーム。その後ろに広々としたウォークインクローゼット。

 

寝室からは見えない作り。扉がないので開け閉めの必要が無くてスムーズに移動できます。

 

ロフトスペースも蔵と同様1.4m以内に抑えてあります。

 

グッドデザイン賞を31年連続で受賞中!

 

ミサワホームは技術力だけではなくデザイン性も優れています。「シンプルイズベスト」の信念で31年連続、グッドデザイン賞を受賞しています。快挙です。

たしかに、NBCハウジング時津ひなみの6つのモデルハウスの中でも最もモダンでスタイリッシュな感じでした。

2020年は5つもの受賞を。累計で161点ものグッドデザイン賞ということで本物だということが分かります。

快適で機能的でおしゃれ、という拍子揃ったミサワホームのモデルハウス。是非みなさんも住宅展示場のNBCハウジングマルシェ時津ひなみに足を運んでみて下さいね~♪

 

ミサワホーム
住所:西彼杵郡時津町日並郷1320-31
NBCハウジングマルシェ時津ひなみ
電話:095-865-9522
定休日:水曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました